計算してみた。車の年間維持費はどれくらい?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

年間の維持費はざっと¥350,000

  • 燃料代 ¥72,000
  • 駐車場代 ¥120,000
  • 車検費用 ¥7,6000/年
  • 自動車税 ¥39,800
  • 任意保険料 ¥42,000

ざっと計算すると約35万円でした。

車検は2年に1回のため、1年に換算しています。

燃料代

車種をプリウスと仮定した場合、平均燃費が23.9km/Lです。

1ヶ月の走行距離を1000kmだった場合、月の燃料は42Lです。

レギュラーガソリンの平均価格を¥145としたら、¥6,000くらいです。

1000kmって、結構走っている方なので、

月々¥6,000なら、安いですね。

さすが、ハイブリットカーです。

ハイブリッドでない一般的な車なら、この2倍くらいにはなります。

駐車場代

自宅に車庫があれば、タダですよね。

地域によっても変わりますけど、安いところだと¥6,000くらいで、

高いところだと¥50,000くらいです。

今回は月々¥10,000として計算しました。

駐車するだけで大変ですね。

車検費用

車検費用は重量税+自賠責保険料+印紙代の法定費用と、

24ヶ月点検整備+検査代+代行手数料の車検基本料の合算で決まります。

法定費用はどこで車検を受けても同じですが、

車検基本料が変わってきます。

自賠責保険料

普通乗用車は24ヶ月で¥25,830、軽自動車で¥25,070です。

自動車重量税

自動車重量税は以下の通りです。(13年未満の車の場合)

〜500kgは¥8,200

501kg〜1,000kgは¥16,400

1,001kg〜1,500kgは¥26,400

1,501kg〜2,000kgは¥32,800

2,001kg〜2,500kgは¥41,000

2,501kg〜3,000kgは¥49,200

印紙代

印紙代は普通車も軽自動車も¥1,100です。

車検基本料

どこで、車検を受けるかにもよりますが、

ディーラー車検の場合¥100,000と考えましょう。

民間整備工場、車検専門チェーン店の場合¥20,000〜¥80,000

カー用品店、ガソリンスタンドの場合¥20,000〜¥60,000です。

自動車税

自動車税は、毎年4月1日時点で車を所有している人にかかります。

5月頃に納付書が届き、納付期限が5月末です。

自動車の排気量ごとに料金が設定されており、以下のようになっています。

尚、軽自動車は一律¥10,800です。

1リットル未満 ¥29,500

1リットル以上〜1.5リットル以下 ¥34,500

1.5リットル以上〜2.0リットル以下 ¥39,500

2.0リットル以上〜2.5リットル以下 ¥45,000

2.5リットル以上〜3.0リットル以下 ¥51,000

3.0リットル以上〜3.5リットル以下 ¥58,000

3.5リットル以上〜4.0リットル以下 ¥66,500

4.0リットル以上〜4.5リットル以下 ¥76,500

4.5リットル以上〜6.0リットル以下 ¥88,000

6.0リットル以上〜 ¥111,000

任意保険料

任意保険は年齢や等級、車種によっても変わります。

  • プリウス
  • 20等級
  • 30歳以上
  • ゴールド免許

の場合は、車両保険なしで¥18,000。車両保険ありで¥42,000程度です。

まとめ

ざっと計算すると、年間35万円でした。

今回は燃費が良い車での計算だったため、燃料代が安く、

任意保険料も安めだったため、実際はこれよりかかると思います。

高速道路料金は含まれていないため、遠出する際はさらにかかります。

カーライフ
スポンサーリンク
rentarouをフォローする
スポンサーリンク
rentarouBLOG

コメント